よくあるご質問

サービスについて、お客様よりよくいただくご質問をまとめております。
この中に、該当のご質問がない場合は、お気軽にお電話またはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

他社で媒介契約中であるが買取は可能ですか?
一般媒介・専任媒介の場合は売主が見つけた買手との直接契約が可能ですので直接買取の場合は可能です。
手数料は掛かりますか?また、そのほか売却に係る費用はありますか?
直接買取なので仲介手数料は不要となります。その他諸費用として、担保がある場合には抵当権抹消費用、登記事項の名義や住所に変更が必要な場合には、名義変更費用が必要になります。どちらも2万円前後の為、買取額がほぼ手取額となります。
メールアドレスを保有していないのですが査定依頼できますか?
メールアドレスをお持ちでない場合、入力が難しい場合には、お電話によるお問合せ・ご依頼を受付させていただいております。
TEL 0120-954-336
古家があるのですが解体した方が高く売れるのですか?
通常の場合、古家付きの場合も更地にする解体費用を考慮の上査定を行いますので、大きな差はありません。また、先行して費用が掛かるリスクがあります。
エリア外ですが査定依頼は可能ですか?
当サービスのエリア外の査定をご希望の方は、新潟県不動産買取センターでの対応が可能です。こちらからお問い合わせください。
新潟県不動産買取センター
ローン残、相続、登記等の事が解らないのですがどうすれば良いですか?
不動産の取引には専門的な知識が必要な場合が多くありますが、各種ご不明な点にもご説明の上でお取引を行いますので、何なりとご質問下さい。
再建築が不可能な土地ですが買い取りは可能ですか?
再建築が不可能な物件も様々です。建物がある場合や更地の場合、地域性等がありますが、買い取りが可能な物件も多くございますので査定依頼よりお問い合わせ下さい。
認知症の親の代わりに査定を依頼することは可能ですか?
査定やお打ち合わせは可能ですが、実際にご契約の際は不動産の処分にかかる代理権限の登記、裁判所などへ処分の許可を申し立てることが必要になる場合があります。
家財が残ったままでも買い取りは可能ですか?
家財等の残置物も現状のまま買い取り致します。但し、別途処分費用が発生する場合がございます。
賃貸中の物件も売却は出来ますか?
賃貸中の不動産も全て問題はありません。賃貸条件をお知らせ下さい。
一度も会わずに不動産を売却することは可能ですか?
ご契約締結時か代金お支払い(所有権移転)時、最低一度はお会いすることが必要です。不動産売買ではなりすましによる他人物売買や詐欺被害が少なからずあり、こういった犯罪を防止する観点からも、対面でのご本人様確認をさせていただいております。